よくある質問

ピラティスについて

ピラティスってなんですか


ピラティスは、ドイツ人のJ.ピラティス氏が考案したエクササイズメソッドで、呼吸法と身体の深部にある筋肉(インナーマッスル)の強化にポイントが置かれています。バランスの取れた機能的で美しい身体をつくることを目的をしたプログラムです。
第一次大戦下、イギリスで捕虜として収容されたドイツ人のジョセフ・ピラティスは、収容所の囚人たちにエクササイズを指導。さらに、負傷兵でも運動できるようベッドを改造してオリジナルの器具を作製した。これがピラティスがリハビリから発展したと言われる理由。エクササイズのヒントになったのは、ヨガや体操の動き。さらに動物園で見た動物(おもに猫)の滑らかな動き。その動きを模倣して独自のエクササイズを作り上げたという。これがすなわち、インナーマッスルを駆使してカラダに軸を作るピラティス・エクササイズです。戦後、アメリカに渡ったピラティスはニューヨークで自らのスタジオを立ち上げる。そこへ近くのダンススタジオに通うダンサーたちが訪れるようになり、「ケガの改善に効果的」という評判を呼んで、姿勢改善や健康維持のためのエクササイズとして認知されました。現在では医療の現場でも理学療法士による指導が行われている立派なメソッド。




生理中でも受講できますか


基本的には全く問題ありません。
ただ、生理痛や生理中のお身体の不調には個人差があります。無理をして受講されても途中で具合が悪くなったりしてはいけませんので、 あくまでもご自身の体調を考えて、無理のないようお願いいたします。
直前のスケジュールの変更にも可能な限り対応させていただきますので、不安な時はお気軽にご相談くださいませ。




体が硬い、しかも体力に全く自信がありません。


体が硬いから、体力がないとピラティスを敬遠される方がいらっしゃいますが、それを理由にピラティスを避けてしまうなんてもったいないです!
無理をする必要もありません。あくまでも自分に適したペースで、できる範囲のことを少しずつやっていくことで、誰でも必ず体が柔らかくなります。人間の体は何歳からでも変化するんです!
そして体が硬い人や運動不足の方のほうが、ピラティスをはじめたことで、体のあちこちが伸びてきたとか、前よりも良くなっているというような気づきが多いとも言われています。こうなったらしめたもの、生まれ変わった自分の体に毎日が楽しくて仕方なくなっていることでしょう。
また、ピラティスの本質はあるがままの自分自身を受け止め、見つめ直すものです。まわりの人と自分を比べたり、他人を気にしたりせず、自分のペースで楽しみながら動いてみましょう。




グループレッスンとプライベートレッスンの違いは何ですか


グループレッスンは他の会員様と一緒に行います。60分間のレッスンの中で自体重を使って基本的な動きをご紹介します。最大定員5名様。2階スタジオで実施しています。現在、土曜日2本、日曜日1本です。 プライベートレッスンは指導者と会員様、1対1の完全プライベートです。カウンセリング、姿勢評価を行い、ご自身に必要なオーダーメイドプログラムを組ませていただきます。ピラティスマシンを使用します。1階スタジオで実施します。




妊娠中でも通えますか


妊娠の可能性がある方、妊娠中の方はレッスンの受講をご遠慮いただいております。産後ケアには対応しておりますのでぜひご利用くださいませ。




産後はいつから通えますか


医師からの制限さえなければ産後2ヶ月後から始めることが可能です。妊娠中、腹筋群が引き伸ばされた状態にあったため、腹筋が弱化しております。また骨盤底筋群などの機能も低下しているため、体幹周りの筋肉に力が入りにくくなり腰痛なども起こしやすくなります。ピラティスは産後ママにもとてもオススメです。




レッスン前に食事をしてもいいですか


レッスンの2時間ほど前に終えていただくことをおすすめします。レッスン内容によっては、腹筋強化をしたり、うつ伏せになったりすることがあります。ご自身の体調に合わせて調整してみてください。




呼吸法がよくわかりません


ピラティスの呼吸は慣れていただくまで少し難しいと感じられるかもしれません。息を吸うときには肋骨を広げて肺に呼吸を入れる胸式呼吸。エクササイズ中にこの呼吸をつけようとすると意識しすぎて動きが止まってしまうこともあります。呼吸が反対になっても問題ありません。自然に行われるので最初は気にしないでくださいね。胸式呼吸は交感神経を刺激します。朝、お目覚めの時にやってみてください。頭の中がスッキリして気持ちよく1日がスタートできるかと思います。




ストレッチもありますか。どんな効果がありますか


無理のないストレッチをする事で筋肉が柔らかくなります。この柔らかい筋肉が本来の筋肉の状態です。筋肉が柔らかくなることで、筋肉自体の活動量が増加します。同時に血行も良くなり、リンパの流れも促進され、代謝が良くなります。もちろん、レッスン後は身体の軽さを実感いただけるかと思います。身体が軽くなる事でストレスも解消され、スッキリされるかと思います。




先生よく「エロンゲーション!」っていいません?どういう意味ですか


ピラティスでいうところのエロンゲーションは、医学的に「抗重力伸展活動」という意味ですが、早い話が「伸びながら動け!」です(笑) 二足歩行のヒトは起きている間、常に重力という負荷を受けて生きています。とくに運動をしなければ直立姿勢を支える筋肉は加齢によってどんどん衰え、背骨が潰れて硬くなり歪んだ悪姿勢に。その結果、肩こり、腰痛、むくみ、代謝不良などの不調が表れます。ならば、重力に対抗してカラダを伸ばして健康を取り戻せばよい。それがピラティスさんの大発見。だからピラティスのレッスンは気持ちいいのです。 ピラティスの一番の効果は姿勢の改善。これによって痛みや凝りの解消、太りにくいカラダづくりなど、さまざまな特典がくっついてきます。さらにインナーマッスルを鍛えることで動作が滑らかになり、ケガの防止や繊細な身体表現も可能になります。また、正しい姿勢は「正しいスポーツの構え」に繫がります。イチローやロナウドなど超エリートアスリートがピラティスを取り入れている理由がこれ。スポーツパフォーマンスの向上にも繫がっています。









その他

コロナウイルス感染症の予防対策は行なっていますか





どんな人が利用していますか


ピラティスは、個々人の身体の状態やニーズに合わせてエクササイズを行なっていくため、どんな方でも受講いただくことができます。腰痛・肩こりを治したい方、ゴルフやテニスのスポーツの技術を向上させたい方、怪我を治したい方、太りにくい身体を手に入れたい方など、多くの目的に対応しているエクササイズです。




子供連れでも大丈夫ですか


プライベートレッスンの場合は、お連れいただいても大丈夫です。レッスン中、中断することがありましても時間延長はいたしかねますことをご了承ください。 グループレッスンは他のお客様の集中力が妨げられることも考えられるためご遠慮いただいております。




見学はできますか


グループレッスンの場合、ご参加の方の集中を妨げてしまいますためご遠慮いただいております。ぜひ、体験レッスンをご受講ください。 プライベートレッスンの場合、レッスン受講ご本人の承諾を得ている場合に限り、見学していただけます。




マットは必要ですか


備えつけのマットがありますのでご利用ください。レッスン後にはアルコール消毒をしておりますのでご安心ください。 もちろん、お持ちいただいても大丈夫です。




どれくらいのペースで通えばいいですか


週に一回程度をオススメします。もちろん、ご自身の通いやすいペースでかまいませが、ピラティスは良い姿勢を根付かせいていくエクササイズですので一か月に1回ほどのペースですと身体に新しい動かし方をインプットするのが難しいです。レッスンと同じくらい大事なことは、習った動きをこつこつと日々の中で実践することです。そのために、忘れない範囲で是非通ってみてください。




レッスン中は必ずマスク着用ですか


会員様のレッスン中のマスク着用についてはお任せしております。途中ではずしていただいても結構です。ピラティスはしっかりと呼吸を行っていただきますので呼吸困難にならないよう体調に充分ご留意いただき決して無理されないようお願いいたします。 指導者はリードをしてまいります為、必ず着用いたしますのでご安心ください。




先生ってどんな人ですか


こんな人です  平井 恵のトリセツ↓ https://merrymeground.wixsite.com/mysite-1





システムについて

男性も利用できますか


もちろん、大歓迎です。最近は男性の方にも浸透してきたようで、当スタジオにも男性会員の方がいらっしゃいます。どうぞ安心してご参加ください。
また、ご夫婦やパートナー様とご一緒に通われている方もいらっしゃいます。ぜひ、ピラティスをお楽しみください。




何分前に行けばいいですか


レッスン開始時刻で大丈夫です。お着替えをされる場合は5分ほど早めに到着されると安心かと思います。レッスンごとの間隔は15分から30分ほど空けております。




更衣室はありますか


はい、ございます。鍵付きのロッカーも備えておりますのでご利用ください。レッスン後、私服に着替えてお帰りになられる方もいらっしゃいます。




駐車場はありますか


はい。店舗敷地内に8台分の駐車場をご用意しております。




キャッシュレスは利用できますか


基本的には現金でのお支払いをお願いしておりますが、クレジットカード決済もご利用いただけます。
VISA、MasterCard、JCBなど、ほとんどのカードがご利用いただけますが、中にはご利用できないカードもありますので、ご不安な場合は事前に利用可能かどうかお問い合わせくださいませ。
PayPayにも対応しております。




タトゥーが入っていますがレッスン受講できますか


大変申し訳ございませんが、原則として、過度な刺青やタトゥーをされている方のご入会・ご利用はお断りしております。
ただし、レッスンウェアなど衣服等で隠れる程度で、レッスン中や更衣室などの共有のスペースにおいて衣類等で隠していただくなど、他のお客様へのご配慮をいただける場合に限り、お客様自身のご責任と判断においてご利用をいただいております。
その場合、事前のご申告は必要ありませんが、他のお客様からのご指摘等があった場合、お声をかけさせていただくことやご利用をお断りすることもございますので、あらかじめご了承ください。




定休日はありますか


毎週水曜日に定休日を設けております。勝手ながら都合により臨時休業することもございますことをご了承くださいませ。その場合、水曜日にできる限り振替として特別営業させていただきますので店内掲示板、HPにてご確認くださいませ。 尚、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みがございます。こちらも店内掲示板、HPにてご案内致します。




体験レッスンはありますか


はい、ございます。一度ご体験いただけないとご自分に合っているのかわからず不安になるものですよね。
当スタジオでは、体験レッスンをご用意しております。
・グループレッスン:通常1800円→ 1100円(税込) ・プライベートレッスン:通常8800円→5500円(税込)
なお、体験レッスンはお一人様1回のみとさせていただいております。当スタジオを気に入っていただき、2回目以降もご利用の際は、ご入会が必要となりますのでご了承ください。体験当日入会の場合は入会金、登録料が無料です。




予約方法を教えてください





子供連れでも大丈夫でしょうか





予約は必ず必要ですか


当スタジオは完全予約制となっております。
ご希望のお日にちと、お時間をお決めになって、お電話かホームページでご予約ください。
・お電話でのご予約 059-253-8655
・WEBでのご予約  http://studiomarry.com「ご予約はこちらから」のページへ。
ご希望のレッスンがすでに定員に達している場合は、お断りすることもございますのであらかじめご了承ください。
プライベートレッスンは時間調整に対応しております。ご希望のお時間がございましたらご相談ください。 レッスン中はお電話に出ることができません。メッセージを残していただきましたらこちらから改めて連絡させていただきます。 またWEBでのご予約は前日の0:00に受付締切とさせていただきます。




何を持っていけば良いですか


基本的にはジャージなどの「動きやすい服装」をお持ちくだされば大丈夫です。 ピラティスは身体を伸ばす動きをしますので、ジーンズのような硬い素材の服装はお勧めいたしません。
水分補給用の「ドリンク」と、汗をかきやすい方は「フェイスタオル」があると安心です。 更衣室がございますのでレッスン後の着替えやお化粧直しをされたい方はメイク道具もお持ちいただくとよいかもしれません。




キャンセルはできますか


はい、当日レッスン直前まで可能ですが、なるべく早くご連絡いただけると助かります。ネット予約された場合は確認メールからキャンセルすることができます。もしくはお電話、メールでご連絡いただきましたら大丈夫です。 ただ、無断キャンセルの場合は100%のキャンセル料が発生いたしますのでご理解くださいませ。




初期費用は必要ですか


当スタジオは会員システムを導入しております。 ・入会金10000円(税込) ・登録料3000円(税込) 当スタジオを気に入って下さり、体験当日に入会していただいた場合は入会金と登録料を無料にさせていただいております。




シャワー設備はありますか


当スタジオにシャワー設備はございません。




見学は可能ですか





レッスンスケジュールの更新はいつですか


毎月、10日、20日、月末に10日ごとに更新しております。常に1ヶ月先までのスケジュール確認、予約の受付が可能です。ネット予約は8件までお取りできますのでご利用ください。直接でしたら先々までのご予約をお取りすることもできますので遠慮なくお申し出くださいませ。




知人の紹介で利用した場合、何か特典はありますか


恐れ入りますが、当店ではご紹介による特典はご用意しておりません。
何卒ご了承くださいませ。